【シュクリングラボ通信 vol.30】

おはようございます、佐藤恵です。

大型連休中日、いかがお過ごしですか?

明日からお出かけの方は
お天気が崩れるようですので、
どうぞお気をつけて。

さて、
東京都立王子総合高校の授業が
今年度も始まっています。

今年で8年目になります。

生徒達は、様々な抱負を持ってやってきます。

緊張しないで話せるようになりたい。

滑舌が良くなって聞き返されないようになりたい。

人前で印象良く話したい。

伝えたいことが伝わる話し方ができるようになりたい。

などなど
声・話し方を改善したい願望は大人と同じです。

大人になる前にこの悩みを解消し、
コミュニケーションに自信が持てるようになれば、
自分の言葉で自分をちゃんと語り、
人との関わりの幅が広がり、
豊かな人生を切り拓いていけるでしょう。

この授業は、その基礎体力づくりの場です。

とはいえ、かれらの最大関心事は
声を磨いてカラオケが上達すること。
(これまた大人たちと同じ願望、かも)

呼吸が変われば、歌も上手くなるよ!

発声がしっかりすると、声量がでるよ!

滑舌良くなると、上手に聴こえるよ!

彼らのモチベーションスイッチをオンにしながら
進めていきます。

スマホ依存傾向にある若い世代は、
喉の衰えが進みやすいそうです。

声を使うコミュニケーションの機会が
減っているからだそうです。

高度情報化の便利さに逆行しながら、
今年も人間味の濃い授業にしていきたいと思います。

ファーストステップは、「呼吸」のコントロールから。

このメールマガジンでもおなじみですが、
通りの良い安定感のある声をつくる源は
「鼻から吸って
口から
まっすぐ
前に
一定に」

是非日常に取り入れていただけるといい声がつくれますよ。

王子総合高校授業の詳細はこちらから
↓    ↓    ↓
http://vcsucre.com/course/school/

声のチカラで日本を元気に!

それでは明日から良い連休後半を!!

佐藤 恵